原美術館ARC デモンストレーション展示「時の海 – 東北」 開催

「それは変化し続ける」「それはあらゆるものと関係を結ぶ」「それは永遠に続く」というコンセプトに基づき、生命の永遠性を象徴するデジタルカウンターの数字を用いて、生と死、命について表現し続ける宮島達男。

「時の海 – 東北」プロジェクトでは、タイム設定ワークショップを通して、東北に想いを寄せる人々と出会い、その想いに耳を傾けながら、最終的には 3,000 人の人々の参加を目指して制作を進めています。

この秋、原美術館ARCにおいて、同ワークショップを開催する運びとなりました。併せて、現在までに制作されたデジタルカウンターの一部を用いて「時の海 – 東北」のデモンストレーション展示として公開します。

【開催概要】
会期:
2022年9月10日(土)〜2022年11月9日(水)
9:30〜16:30(最終入館は16:00まで)
休館日:木曜日(祝日を除く)

会場:
原美術館ARC 特別展示室 觀海庵
(〒377-0027 群馬県渋川市金井 2855-1)
アクセス

入館料:
ご鑑賞には、原美術館ARCの入館料が必要です。
一般1,100円、大高生700円、小中生500円(各種割引については原美術館ARCへお問い合わせください)
原美術館ARCご利用案内

アクセス:
JR上越/吾妻線「渋川駅」(上越/北陸新幹線利用の場合は「高崎駅」で上越線に乗り換え)より、関越交通バス3番のりばから「伊香保温泉」および「伊香保榛名口」行きバスにて約15分、「グリーン牧場前」下車、徒歩7分。「渋川駅」よりタクシーで約10分。お車の場合、関越自動車道「渋川・伊香保I.C.」より8km、約15分(無料駐車場50台)

主催:
「時の海 – 東北」プロジェクト実行委員会事務局、原美術館ARC

問い合わせ:
「時の海 – 東北」プロジェクト実行委員会事務局(有限会社宮島達男事務所 内)
TEL: 0297-21-7650
E-mail: contact@seaoftime.org

原美術館 ARC
TEL: 0279-24-6585
E-mail: arc@haramuseum.or.jp

関連イベント

(1)【参加者募集中】タイム設定ワークショップ in 原美術館ARC
2022年9月24日(土)に「原美術館ARC」で「時の海 – 東北」プロジェクトのタイム設定ワークショップを開催します。詳細はこちら

(2)【参加者募集中】『美術を学ぶ学生のためのバスツアー』(新宿駅バス発着)
2022年9月23日(金・祝)に、美術を学ぶ学生を対象のバスツアーを開催します。詳細は、こちら
主催:原美術館ARC
助成:一般財団法人MRAハウス

▼関連記事

語りから呼び起こされる10年前の記憶と経験|宮島達男「『時の海-東北』プロジェクト」ワークショップレポート

今、ここから未来を誓う。東北に想いを寄せる人々と、あの時、あの人に想いを馳せること|現代美術家・宮島達男「『時の海-東北』プロジェクト」インタビュー

Share this post

Start typing and press Enter to search

Shopping Cart